FC2ブログ

数量限定5台限り MMC SOLAR 18-ST

今なら、ポッキリ価格 【MMC SOLAR 18-ST】 全国発送します。
電気を一切使わない水道直結水圧型・地上置き可能タイプです。
ステンレス製耐圧タンクを備え、真空チューブとヒートパイプを
採用していて外気の影響を受けにくく、捉えた熱を逃しません!
mmc-soar.jpg


メーカー希望小売価格 148,000円のところ
98,000円をさらに
       ↓
数量限定5台限り
スチールフレーム本体価格 96,000円
完売いたしました。

本体保証5年間・税込・送料無料サービス
※沖縄県および離島は別途航送料を申し受けます。

お問い合わせはこちら↓
http://xsvx1009105.xsrv.jp/eco55.net/otoiawase.html

W1560×D1600×H1740 写真はカーポートの上です。



フレームをフラットに組むと屋根置きスタイルになります。



☆MMC SOLAR の特徴① ステンレス製耐圧タンク
 
 MMC SOLARの心臓部は実はタンクにあります。ステンレス(SUS304
 -2B系)1.2㎜のタンクは、強度、衛生度、耐腐食性に優れていて水圧
 0.6MPaで使用できるように設計されています(耐久度は1.2MPaあります。
 一般水道は、0.2~0.5MPa位です。)ので水道直結の配管ができます。
 したがってMMC SOLARは地上に置くことができるので、屋根への負担を
 かけることなく設置できます。



☆MMC SOLAR の特徴② ヒートパイプ

 耐圧タンクに溜まっている水に太陽熱を伝えるのがヒートパイプです。
 真空の銅管の中に少量の水が入っており、これが太陽に熱せられると
 真空で気圧が無いのですぐに蒸気になり上昇します。貯水タンク内の
 筒の部分から間接的に水へ熱を伝え再び水に戻り下降します。
 これを繰り返し太陽熱をどんどん水に伝えていきます。

img_3235a.jpg



☆MMC SOLAR の特徴③ 真空管
 
 ヒートパイプは銅管なのでむき出しでは外気に影響されてしまいます。
 このヒートパイプを包み込んでいるのがガラス製の二重構造真空
 チューブです。透明ガラスですので太陽の光を受け止めることができます。
 そして二重構造の真空チューブが外気の影響をカットします。また、真空
 チューブは円筒ですので、東から西へ太陽を追ってより長い時間、太陽
 の光を受け止めることができます。寒冷地での活躍が期待されます。




☆MMC SOLAR の特徴④ 安全弁
 
 水道水圧は地域や時間帯によって変化しますので、安全のため入水口で0.6MPaの
 安全逃し弁を取り付けます。
 〇平均的に水圧の高い地域では、念のため減圧弁もご使用ください。(別売です。)




安全弁
 
 温水は90℃を目指しますが、タンク内圧力が上がり過ぎる場合に備えて、タンク上
 部にも逃がし弁があります。これはタンク内のエアー抜きとしても使います。




☆MMC SOLAR の特徴⑤ 保温性

 貯水タンクと外観カバーの間には60㎜のウレタンフォームが高圧力で注入されており、保温効果抜群です。温水を長時間保つことができます。
MMC SOLAR 18-STは150リットルの貯水量ですが、80~90℃の温水ができた場合、40℃位の温度で使用すれば、水で薄めて使用しますので
約2倍の湯量を使うことができます。
IMG_0735.jpg
ご購入はこちら↓
http://eco55net.cart.fc2.com/

スポンサーサイト



サントップ 寺田鉄工

今回は広島市内Y様邸の25年活躍した太陽熱温水器取替え工事です。
IMG_0701.jpg
IMG_0748.jpg
瓦に傷がつかない様に注意しながらの撤去作業です。
今回は屋根の勾配が結構きついので高所作業車を使用しての作業です。

さて25年にもなると配管も新しくやり変えです。
IMG_0773.jpg

サントップの原理はこんな感じです。
setsuzokuzu2011l.jpg

こちらではタンクに逃がし弁 他弁の取り付け

IMG_0752.jpg

IMG_0749.jpg

架台フレームを組 タンクもこの時点で装着して高所作業車で一気に屋根の上に上げちゃいます。

IMG_0754.jpg

ステンレスの針金で落下防止と棟またぎを装着すれば一安心

IMG_0760.jpg


IMG_0777.jpg

IMG_0796.jpg




MMC SOLAR エムエムシー・ソーラ

仕事がバタバタしてブログ更新が中々出来なくすみません!
今回は広島市のTさん宅MMC SOLAR 180屋根置きタイプの取り付け工事です。

このタイプはヒートパイプ方式で真空管の中に銅管が入ったタイプです。
img_3235a.jpg
天気の良い日は、ほんの数分で141℃すごいですねぇ~!
141.jpg

今回 この商品はMMCの社長さん自ら名古屋より広島まで車で配達して
くれてビックリ!決してお暇なわけでは無く 奥様がなんと広島出身と
の事で里帰りかねてお持ち頂いたと言うわけです。

社長さんと色々と情報交換させて頂き有難うございました。

さて取り付け工事の方ですが、まずはフレーム組立てから
この部分は下側になります。
IMG_0725.jpg

こちらは上部で組み立てるのもモノの10分程度で組み立てられます。
IMG_0728.jpg
IMG_0731.jpg
組立て時に傷がついた所やボルトナットもスプレーサービス!!
あんがい軽いので1人で屋根の上にロープで引き上げて
ステンレスの針金で落下防止 棟またぎが付いているので安心ですね! 
IMG_0734.jpg
タンクもセット完了 反射シートを敷いて
IMG_0737.jpg

ヒートパイプを1本づつ差し込んでいきます。
IMG_0735.jpg
IMG_0743.jpg
今回はお風呂に蛇口を新たに付けて自然落下式の使用で取り付けました。

太陽熱温水器補助金を申請してますので番号を入れて撮影 工事完了です。
補助金 本当にありがとうございます。

もっともっと全国で補預金が出ますようお願いいたします。
感謝


プロフィール

変なおじさん。

Author:変なおじさん。
初めまして!
ECOです。

現場の工事状況を
アップしていきます。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
SEO
ブログ内検索
RSSフィード
リンク