FC2ブログ

LIXILキッチン

おしゃれなキッチンですよねぇ~!
Photo 13a

実は現場では ①と②を引っ付けてるんです!
最初からL型だったら現場では搬入出来ない所もあるので・・・
①と②はバラバラ別々なんですよ!

   
Photo 9a
現場で①+②を接着して、硬化させて
Photo 10a
紙やすりで番手を変えて
Photo 11a />
引っ付けちゃうんです!
Photo 12a
Photo 6a
横の隙間も



Photo 7a

上の隙間も
Photo 8a
Photo 1a
/>








スポンサーサイト



太陽熱温水器 温度・水位表示器

お問い合わせが多いのでコチラに画像を載せときます。
タンク内の温度と水位が部屋家でわかる表示器です。
AM9:00
Photo 1
PM13:00
Photo 1a

なんと電池式でワイルドだろぉ~! ではなくエコでしょぉ~!
取扱説明書・温度+水位センサー20M・コントローラー・電池
商品代金7500円+送料+消費税です。
自然循環式とヒートパイプ式があります。
Photo 2
お問い合わせはコチラ

真空管式太陽熱温水器サナース200L

こちらの、お宅は約3年前に155Lタイプのサナースを
購入されてました。
Photo 3
今回 追加で200Lタイプを購入されました。
やっぱり大きいですね!
今迄の物と直結してこれで355Lです。
Photo 1
155Lタイプは真空管が20本 200Lタイプは28本
Photo 2
迫力ありますねぇ~!
Photo 4
なぜ?2台も?取り付けるの?

なぜでしょう?

タンク容量が多い方が断然いいです!

たとえば今日約70℃沸いたとします。
3人家族で全部使い切ってしまったら翌日 水道水温度16℃から
です。もし一日中曇りだったら25℃位ですがタンクに余分の70℃のお湯が
残っていれば、そこに水道水が混ざっても40℃位保てるし
もし晴天であれば約90℃近く沸いてしまうからです。

最初の温度が高ければもちろん高い温度になります。
毎日お風呂の光熱費は0円それにとってもecoですね!

Photo 5

お問い合わせはコチラまで







高性能太陽熱温水器 地上置きタイプ MMC SOLAR22

兵庫県姫路市 H様邸 工事させて頂きました。
タイプはimg57800485.jpg

img57800414.jpg

15DC[1] 15DD[1]
15EE[1] 1620[1]
160F[1] 1610[1]


真空管式太陽熱温水器サナースSN-02S (155L)

17年間ガンバッテ働いてくれた温水器の入れ替えです。
Photo 1
梱包は4つ
Photo 20

Photo 2

Photo 15

Photo 14

Photo 12

続いて広島市佐伯区の現場です。

Photo 19

もう1現場 広島市可部町 サナース SN-200/28S (230L)
Photo 6

Photo 2

Photo 1


Photo 5

Photo 4








プロフィール

変なおじさん。

Author:変なおじさん。
初めまして!
ECOです。

現場の工事状況を
アップしていきます。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
SEO
ブログ内検索
RSSフィード
リンク