FC2ブログ

数量限定5台限り MMC SOLAR 18-ST

今なら、ポッキリ価格 【MMC SOLAR 18-ST】 全国発送します。
電気を一切使わない水道直結水圧型・地上置き可能タイプです。
ステンレス製耐圧タンクを備え、真空チューブとヒートパイプを
採用していて外気の影響を受けにくく、捉えた熱を逃しません!
mmc-soar.jpg


メーカー希望小売価格 148,000円のところ
98,000円をさらに
       ↓
数量限定5台限り
スチールフレーム本体価格 96,000円
完売いたしました。

本体保証5年間・税込・送料無料サービス
※沖縄県および離島は別途航送料を申し受けます。

お問い合わせはこちら↓
http://xsvx1009105.xsrv.jp/eco55.net/otoiawase.html

W1560×D1600×H1740 写真はカーポートの上です。



フレームをフラットに組むと屋根置きスタイルになります。



☆MMC SOLAR の特徴① ステンレス製耐圧タンク
 
 MMC SOLARの心臓部は実はタンクにあります。ステンレス(SUS304
 -2B系)1.2㎜のタンクは、強度、衛生度、耐腐食性に優れていて水圧
 0.6MPaで使用できるように設計されています(耐久度は1.2MPaあります。
 一般水道は、0.2~0.5MPa位です。)ので水道直結の配管ができます。
 したがってMMC SOLARは地上に置くことができるので、屋根への負担を
 かけることなく設置できます。



☆MMC SOLAR の特徴② ヒートパイプ

 耐圧タンクに溜まっている水に太陽熱を伝えるのがヒートパイプです。
 真空の銅管の中に少量の水が入っており、これが太陽に熱せられると
 真空で気圧が無いのですぐに蒸気になり上昇します。貯水タンク内の
 筒の部分から間接的に水へ熱を伝え再び水に戻り下降します。
 これを繰り返し太陽熱をどんどん水に伝えていきます。

img_3235a.jpg



☆MMC SOLAR の特徴③ 真空管
 
 ヒートパイプは銅管なのでむき出しでは外気に影響されてしまいます。
 このヒートパイプを包み込んでいるのがガラス製の二重構造真空
 チューブです。透明ガラスですので太陽の光を受け止めることができます。
 そして二重構造の真空チューブが外気の影響をカットします。また、真空
 チューブは円筒ですので、東から西へ太陽を追ってより長い時間、太陽
 の光を受け止めることができます。寒冷地での活躍が期待されます。




☆MMC SOLAR の特徴④ 安全弁
 
 水道水圧は地域や時間帯によって変化しますので、安全のため入水口で0.6MPaの
 安全逃し弁を取り付けます。
 〇平均的に水圧の高い地域では、念のため減圧弁もご使用ください。(別売です。)




安全弁
 
 温水は90℃を目指しますが、タンク内圧力が上がり過ぎる場合に備えて、タンク上
 部にも逃がし弁があります。これはタンク内のエアー抜きとしても使います。




☆MMC SOLAR の特徴⑤ 保温性

 貯水タンクと外観カバーの間には60㎜のウレタンフォームが高圧力で注入されており、保温効果抜群です。温水を長時間保つことができます。
MMC SOLAR 18-STは150リットルの貯水量ですが、80~90℃の温水ができた場合、40℃位の温度で使用すれば、水で薄めて使用しますので
約2倍の湯量を使うことができます。
IMG_0735.jpg
ご購入はこちら↓
http://eco55net.cart.fc2.com/

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

変なおじさん。

Author:変なおじさん。
初めまして!
ECOです。

現場の工事状況を
アップしていきます。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
SEO
ブログ内検索
RSSフィード
リンク